高卒の就職と大卒の就職の違い・就職・転職・人材派遣・アルバイトなど、職を探している人が参考のなる情報を綴っています。中途採用や新卒・第2新卒の方も必見です!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高卒の就職と大卒の就職の違い


高卒の就職と大卒の就職ではどこが違うの?

景気は少しずつ回復してきているようですが、就職活動における厳しさは依然として変わらないと聞きます。 なのですが、高校時代の高卒の友達は、ほとんどといった人が就職できていました。やはり、希望の就職先となると難しいのかも分かりませんが、それ程こだわる事がなければ、どこかしらには就職できてしまうのでしょうか。高校時代の友人がそれ程優秀だったとも思えないし・・・ でも、給料面から見ると厳しいものがあったりするのでしょうか。

実際のところはどうなのでしょうか。 

しあkし、給料は学歴より職種だと思います。それと資格と経験です。今の時代新卒の方は「え?大卒なのに?」というような給料も珍しくありません。

高卒でも専門職だと大企業の新卒より給料がいいところもあります。ただ、同じ会社に勤める高卒と大卒を比べたら大卒のほうが給料はいいですが・・・。

大卒で就職の場合は、お金(給料)もある程度払わないといけなくなり、大体は専門的な仕事に配属されることが多いような気がしますので人数も高卒ほど多くは入れないと思うので厳しいのかと思います。ただ、大卒ですと就職の幅が広がりますので一概にはいえません。

逆に高卒は幅は狭いものの技能員して雇っているというのがほとんどの気がします。ライン業のような職場に配属されることが多いです。私の場合は7~8割はライン業かと思います。設計に関しては別の話になりますが。

まとめると、高卒では技能員としての就職がほとんどで、大卒では専門的な仕事(高卒は雇わない職場)に就職できるということですかね。

どちらにしても、情報をインターネット上のサイトや就職情報サイトをフル活用して、自分にあったやりたい仕事を見つけるのが一番です。やりたいことができれば高卒だろうが大卒だろうが関係ありません。

 

スポンサーサイト
Copyright © 【就職・転職・人材派遣】あなたの職探しの手助けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。